拍手へのお礼と荒誕について

◆◆拍手へのお礼
*03/14 『せっかくだし、ベタなことがしてみたい』に拍手とメッセージをくださった方へ
遠距離中だけどそれほど会えていないからまだまだ新鮮&未経験な新荒が見たい!の勢いで3年ぶりに書いたクリスマス話でした。思い切ってベタなクリスマスを書いてみようと決めた割には「ベタって何があるんだろ…」と悩んだ覚えがあります。荒北さんの酔った勢いからの告白で始まった新荒でしたが、このシチュエーションが本当に私は好きなんだなあと今読み返してしみじみしました。キュンキュンしていただけましたか~。キュン死にだなんて、とっても嬉しいです。拍手とメッセージをありがとうございました!
 
*03/16 『帰り際の攻防戦』に拍手とメッセージをくださった方へ
荒北さんって帰り際も「じゃーな」てサラッとしてそう、という勝手なイメージから生まれたお話でした。そんなタイプの人が見せるギャップ。ここぞって時に使ってくるから破壊力も効果も抜群です。
「たまには言って欲しい」って新開さんに何度か訴えられてたし、恋人のリクエストには応えてあげたいし、それじゃあたまには素直になってみるか~からの甘え慣れていない「マジで帰んの?」です。新開さんも嬉しいは嬉しいんだけど、すぐには乗らないで敢えて焦らす的なことをして欲しい。ちょっと意地悪する新開さんが個人的にとても好きです。拍手とメッセージ、ありがとうございました!
 
*03/18 『空が赤く染まるほど』に拍手とメッセージをくださった方へ
たくさん押していただけるとそれだけ励みになるので、遠慮せず何度でも気軽に拍手ボタンを押してください!
タイトルの写真は本物の(?)夕焼けです。少しだけ加工していますが実際に撮影した写真を使用しています。私の中でのイメージですが、荒北さんは自分から積極的にメールを送ったりしないタイプだと思っています。だからこそ『心を動かされる何かを見つけた時にパッと写真を撮って新開さんと共有する』とか、『それが日常における何気ない物だったとしても真っ先に新開さんに贈る(報告する)』荒北さんは萌えるなあと思い、そこから生まれた話でした。拍手とメッセージをありがとうございました!
 
他にも拍手を押してくださった方、ありがとうございました!
 
 
◇◇2020年の荒誕について
サイトのトップに出てくる画像ですが、なんか変ですよね?(気づいてくださった方がいると信じたい)
はい、今年もすでに始まってますよ!2020年荒誕!そして今年の小説はもう書き終わっています!すごい。奇跡。ですが、わけあってサイトへのアップは4/3になります。それまではサイトトップの『今日の荒北さん』(←いい名前が思いつかなかった)の更新のみです。せっかくだから『今日の荒北さん』も1ページにまとめて、“随時更新中”にしておこうかな。(更新は1日1回、もしくは2回です)

-other(日記など)
-

int(1) int(1)